学校生活

春爛漫(4/15)

やすらぎの泉の周りのプランターに植わっているチューリップが咲き始めました。

また、学校西側の学級園のところでは、遅咲きの桜が美しく咲き誇り、子供たち

の目を楽しませています。

 

低学年交通安全教室(4/12)

1、2年生が交通安全教室を行いました。

前半は警察署の方から交通ルールの3つの約束を学びました。

3つの約束は

横断歩道や道路の手前で「止まる」

左右を確認して「見る」

車の音を「聞く」です。

後半は、学んだルールをもとに、実際に小学校の周りを歩きました。

いつも以上に安全に気を付け、手をぴんぴんに挙げて横断歩道を渡る

子供たちの姿が印象的でした。

今日学んだことを引き続き今後の登下校につなげてほしいと思います。

 

 

木津支援ネットワーク出発式(4/9)

好天の下、今年度の木津支援ネットワーク出発式を行いました。子供たちは、

町別児童会を行った後、グラウンド出て整列し出発式に臨みました。

木津支援ネットワークの方々は、登下校時の子供たちの安全を確保するため

に、どんな天気の日でも毎日交差点等で見守り活動をしてくださっています。

本当にありがとうございます。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

入学式(4/7)

令和3年度入学式を挙行し、ピカピカの1年生が木津っ子の仲間入りをしました。

新型コロナウイルス感染症対策のため、体育館には76名の新入学児童、教職員、

保護者、6年生児童のみ入場とし、2~5年生は、各教室で中継を見る形で参加

しました。呼名では新入生はマスクをしたまま保護者の方を向き、一人一人手を

挙げて元気よく返事をしました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

令和3年度がスタートしました(4/6)

子供たちの元気な声が学校に戻ってきました。新任式・始業式では、本校に転入

してきた教職員が自己紹介をした後、児童を代表して6年生男子が歓迎の挨拶を

述べました。その後、校長先生から今年度の担任や各役職の発表がありました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

長休みにはグラウンドで元気よくのびのびと遊ぶ子供たちの姿が見られました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

明日は入学式です。

修了式・離任式(3/24)

うららかな日和の中、令和2年度の修了式と離任式を行いました。

初めに、各学年の代表児童が修了証を受け取りました。

その後、校長先生が各学年に向けて、3学期に見られた頑張りやこの1年間の成長

ぶりについて、そして、来年度も「考えて・心をつないで・アクション!」という木津

小学校の目標に向けて頑張っていくことを話しました。

そして、代表児童2名が3学期に自分が頑張ったことをみんなの前で発表しました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

離任式では、3名の先生方とのお別れを惜しみました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

最後に生徒指導の先生から、春休みを楽しく安全に過ごすために大切なことについて、

説明を聞きました。事故のない安全な春休みになることを祈っています。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

学校に植わっている桜も花を咲かせ始めました。

41人の木津っ子の「巣立ち」(3/19)

穏やかな早春の空の下、第39回卒業証書授与式を行いました。41人の卒業生が

元気に学び舎を巣立ちました。感染症予防のため、体育館には卒業生・来賓・保

護者・5年生のみが入り、1年生~4年生は各教室でライブ中継を見る形で参加

しました。

卒業証書授与では、一人一人が呼名にしっかりと答え、校長先生から卒業証書を

受け取りました。よびかけでは、卒業生の子供たちが、一つ一つの言葉の重さを

かみしめながら、自分の担当する言葉をいうことができました。

式の後、卒業生が体育館から退場するとき、1年生~4年生の子供たちは、廊下

に出て、各学年ごとに考えたエールを送りました。

歓送の式も、感染症予防のため、在校生は5年生だけが参加して行いました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

準備ができました(3/18)

明日の卒業証書授与式の準備が整いました。5年生児童が中心となって作業を

進めてくれました。天候にも恵まれてよい日になりそうです。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

卒業式予行(3/17)

10時から体育館で卒業式の予行を行いました。

今日は4年生と5年生は体育館で6年生と一緒で、1~3年生は教室でライブ中継を

見るオンライン参加という形でした。

体育館にはぴんと張り詰めた緊張感があり、学校行事の中で一番大切な儀式だという

思いが子供たちからひしひしと伝わってきました。

19日(金)は、いよいよ卒業証書授与式です。天候に恵まれることを祈ります。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

3年生 洗濯体験(3/12)

3年生が、社会科の「昔のくらし」の学習で、洗濯板とたらいを使って洗濯をする体験

をしました。今まで手で洗う経験がなかった子供たちは、洗濯板で雑巾をゴシゴシと

一生懸命にこすりました。石鹸の泡をすすぐと綺麗になっている雑巾を見て、子供た

ちは大喜びでした。しかし、手や腰、足等が痛くなることや、これを毎日繰り返すこ

とを考えると、昔の暮らしの大変さを実感したようです。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

初めての調理実習  5年生

 

コロナ禍のため、家庭科の調理実習もままならない

状況が続いていました。しかし、3学期に新型コロナ

感染症予防対策のガイドラインが示され、子供たちが

ずっと楽しみにしていた白玉団子作りを行うことが

できました。

一人で自分だけが食べる分の白玉粉をこねてゆで上げ、

きなこやあんこをのせて、出来上がりです。教室へ持ち

帰って食べる姿は、本当に幸せそうでした。

おいしくて、家でも作りたいと意欲がわいたようです。

ご家庭での団らんに役立てばと思います。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

梅の花が・・・・・・

百葉箱の横に植わっている梅の木が可憐な花を咲かせています。

卒業を祝う会(3/2)

3限に、5年生の子供たちが中心となって準備を進めてきた

「届けよう!ありがとうの花集会」

を開きました。

今年は、密を避けるために、全校児童が一斉に体育館に入ることを避けた

リモート集会です。出し物のある学年が順番に体育館に入り、6年生の前

で距離をとりながら発表をしました。

クイズや踊り、寸劇、よびかけ、プレゼント等、各学年が工夫を凝らした

出し物をしました。

全校からの歌のプレゼントの際には、音楽部のアイデアで、6年生が校内

を回る形をとりました。廊下や階段で下級生が迎え、ありがとうの思いを

歌で伝えました。

最後に、6年生から下級生へのメッセージと歌のプレゼントもありました。

”ありがとうの花”がいっぱい咲いたあたたかい集会でした。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

2/26 5年 校外学習(四季防災館・イタイイタイ病資料館)

校外学習で、富山県広域消防防災センター「四季防災館」と富山県立イタイイタイ病資料館に行きました。四季防災館では、火事の煙が充満した建物から出口を見つける体験や地震の揺れを感じる体験を通して、災害の恐ろしさを実感し、防災に対する意識を高めました。イタイイタイ病資料館では、イタイイタイ病を身近で経験した方のお話を聞いたり、展示室で様々な資料を見たりすることを通して、公害についての理解を深め、後世に語り継ぐことの大切さを感じました。これからの自分たちの生き方に役立てていってほしいと思います。

 

 

5年 パソコン教室(2/19)

講師の先生をお招きして、子供たちに配付された学習専用端末を使い、パソコン教室を行いました。楽しみながら論理的思考力を身に付けることのできる「スクラッチ」というプログラミング言語を使いました。自分の好きなキャラクターを選んで、思った通りの動きになるように試行錯誤しながらプログラムを組みました。最後には友達とできた作品を見合い、楽しい2時間の学習となりました。

3年生(ローマ字の学習)

3年生はローマ字の学習で、パソコンのキーボード入力の勉強をしました。

始めは、書くときとキーボードに打ち込むときの違いに戸惑っていましたが、

徐々に慣れていき、楽しそうに言葉や文章を打つことができました。

学習参観(2/16)

3学期の学習参観を行いました。1・6学年は体育館で発表、2~5学年は

2部制で行いました。

保護者の方には、新型コロナウィルス感染対策のため、玄関で体温チェック

やアルコール消毒をして、廊下から学習の様子を参観していただきました。

また、学校評議委員会も開きました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

4年生 体育科(2/9)

4年生は、体育で表現運動の学習をしています。

例年、4年生は学習発表会で踊りを披露しています。

今年度は学習発表会が開催できなかったため、代わりに卒業を祝う会で踊りを

披露することになりました。今は本番に向けて遅いスピードで練習しています。

本番にはかっこいい踊りを披露できるよう頑張ります!

 

 

1年生の活動(2/9)

今年のジャンプロープ大会はクラス対抗で、体育の時間に記録をとって競います。

また、生活科では「できるようになったこと」というテーマで、なわ跳びやけん玉、

器楽演奏、マット運動等、いろいろなグループに分かれて発表会を行います。

子供たちは、毎日楽しく活動に取り組んでいます。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

5年ものづくり・デザイン科「デザインのひみつ」

5日(金)5・6時間目の「ものづくり・デザイン科」の時間に、高岡市美術館館長の

村上隆先生をお招きして、「デザインのひみつ」について学習しました。

コンパスを使って方眼紙に螺旋を描いたり、身の回りの螺旋や黄金比を調べたりしな

がら、自分たちの生活の中にもよく考えられたデザインがたくさん隠れていることを

学びました。

今回学んだことを、6年生での作品制作や「ものづくり・デザイン科」の学習に生かして

いきたいと思います。