学校生活

絶好のスキー日和でした2/14

5・6年生が、タカンボースキー場へスキー学習に行きました。

豪雪のため二度も延期しましたが、スキー学習当日は、快晴・微風に加え新雪という

絶好の条件に恵まれました。

子供たちは、それぞれのレベルに合わせたグループに分かれて、気持ちよくスキー

練習に取り組んでいました。

初めてスキー場でのスキーを体験したり、どんどんリフトに乗って滑ったり、その

子供なりの、最高の思い出ができたのではないかと思います。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 


 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

チャレンジタイム

本校では、朝のチャレンジタイムに年間を通して体力つくりに取り組んでいます。

3学期はみんなで縄跳びに挑戦しています。一人一人縄跳びカードを持ち、ペア

を組んで回数を数え合っています。縄跳びカードの級を上げようと体育館や廊下で

一生懸命練習励む姿が見られます。

9日(金)5限には、児童会主催の色団対抗「ジャンプロープ大会」が開かれます。

集団下校2/7

2月6日(火)は大雪のため臨時休業となりましたが、今日はいつもどおりに子供たち

が登校してきました。ただ、雪が大変多く積もっており帰路の安全を確保するため、

5限後、体育館に児童全員が町別に集まった後、教諭が付き添っての集団下校を行い

ました。

道路の除雪や屋根の雪下ろしでできた高い雪の壁に遮られて、道路を走ってくる自動

車を確認しづらい箇所があります。また、除雪した雪が用水や側溝を隠してしまって

いる箇所もあります。

学校では、事故防止のため、登下校時に気を付けることについて、学級ごとに安全

指導をしております。

南星中学校出前授業1/29

6年生が、南星中学校の先生による「出前授業」を受けました。

今年の教科は「技術科」で、テーマは『木でサイコロをつくろう』でした。

まず、サイコロをよく観察して特徴をつかみ、その後、実際にのこぎりで木材を

切って加工しました。のこぎりの角度や木材の押さえ方、視線などといった大切

なポイントを学びながらの活動でした。

子供たちは、緊張しながらも楽しく学習活動に取り組んでいました。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

邦楽演奏体験1/15

1月15日に邦楽演奏体験が行われ、5年生が琴と尺八の演奏を体験しました。

琴では、親指だけを使って弦を弾き、「さくらさくら」を演奏しました。

尺八では、音の出し方のコツを教えてもらいながら実際に音出しに挑戦しました。

尺八はかなり難しかったですが、次第に音が出せるようになった子供も出てきて、

指導者の方もとても誉めておられました。

日頃は身近にない楽器にさわり音を出すという体験は5年生の子供たちにとって

大変貴重な経験になったのではないかと思います。