学校生活

3学期スタート1/9

新年を迎え、3学期がスタートしました。

元気に登校した子供たちは、久しぶりに顔を合わせた友達と楽しく冬休みのできごと

などを話していました。

始業式の後、校内書初大会に臨んだ子供たちは、練習の成果を発揮しようと、真剣に

硬筆・毛筆の作品づくりに取り組みました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

前日には、本校グラウンドで、第2木津自治会による左義長が催されていました。

木津大根収穫12/7

好天の下、2年生と5年生が木津校区の特産品「木津大根」の収穫をしました。

9月13日に植えた大根の小さな種が立派に育っているのを見て、子供たちは、とても

うれしそうでした。

2年生の中にはなかなか大根が抜けなくて苦労していた子もいましたが、そんなときに

は、ペアになっている5年生が手伝ってあげていました。

畑から抜いた大根は、土を落としてから袋に入れて、学校まで運びました。

その後、一人2本の大根を、家に持ち帰りました。さっそく食卓に出された家庭もあっ

たのではないでしょうか。校の給食にも使われるので楽しみですね。

また、新聞社やテレビ局の方も取材に来ておられましたので、今後、紹介される予定で

す。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

創校記念式12/1

第36回創校記念式を5限に行いました。校長先生の式辞の後、6年生がステージ

ひな壇に立ち、プレゼンテーションの画像に合わせて、創校時の様子等を発表しま

した。そして、「こぶしの花を校章に」と「校歌」を、心をこめて歌いました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

木津っ子フェスティバル11/30

給食後、子供たちが楽しみにしていた「木津っ子フェスティバル」が開かれました。

「木津っ子フェスティバル」とは、学年をこえて全校児童が仲良しになろうと、6年生が

企画・運営する催しものです。

子供たちは、清掃班ごとに分かれて、空き缶積みやお化け屋敷、ジェスチャーゲーム、

ボウリング等のコーナーを回って楽しみました。

事前に一生懸命準備をし、ゲームの説明や下級生のお世話などを頑張る6年生の姿に、

最高学年らしさを感じました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

朝のチャレンジタイム11/28

冬の足音がすぐそこまで聞こえる中、終日、好天に恵まれた1日となりました。

朝のチャレンジタイムは、今年のランニングの走り納めでした。

全学年児童が、自分たちの学年で決められた距離を元気に走りました。