特色ある教育

木津支援ネットワーク感謝の集い・芸術鑑賞(9/13)

感謝の集いは5・6年生が学校代表で参加し、支援ネットワークの皆様に日頃の

感謝の気持ちを伝えました。また、全校児童の手紙をプレゼントしました。

その後、体育館で一緒に芸術鑑賞を行いました。『めばえ寄席』です。

落語、紙切り等を楽しみました。笑顔と笑い声が体育館中に広がりました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

PTAクリーン作戦8/18

快晴の空の下PTAクリーン作戦を実施し、校舎内外の清掃や学級園の除草等を行い

ました。大人も子供も、自分の持ち場の作業に一生懸命に取り組んでいました。

ご協力ありがとうございました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

千保川清掃ボランティア7/28

「千保川をきれいにする会」の呼びかけで、早朝より彩都公園から南星橋までの

除草活動を行いました。本校の5・6年生と保護者も、ボランティアとして活

動に参加しました。草刈機で草を刈り、刈った草を袋に詰める……千保川沿い

は、どんどん綺麗になりました。

今年度、「千保川をきれいにする会」は『環境大臣賞』を授賞されました。

今日のように、多くの方々の力で千保川の美しさが守られているのですね。

これからも、みんなの力で千保川の環境を守っていきましょう。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

木津校下老人クラブ連合会除草奉仕活動7/26

早朝から、老人クラブの皆さんが本校グラウンドの除草を行ってくださいました。

約50名の皆さんが1時間も除草をしてくださったおかげで、グラウンドがきれい

になりました。ありがとうございました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

芸術鑑賞ワークショップ7/12

今年度の芸術鑑賞は「落語」です。

今日は『落語とは?寄席とは?』をテーマとしたワークショップでした。

まず、『寿限無』の落語を聞き、その後、落語についての説明を聞き、扇子や

日本手ぬぐいが箸や本等の小道具になることや、そばを食べるときの音の出し

方や仕草等を実演を交えて楽しく教えていただきました。

そして、寄席の仕組みをDVDで学んだ後、三味線や太鼓の実演があり林家三平

師匠や林家木久扇師匠の出囃子を聴くことができました。

寄席独特の文字の書き方も楽しく実演していただき、6名の児童が寄席文字を

書く体験しました。

また、代表の児童が太鼓や三味線体験等を行いました。

本番は9月に実施します。代表の児童も出演します。皆様、お楽しみに。