5学年

邦楽演奏体験5年生1/15

音楽の授業で、出前講座「邦楽器にふれてみよう!」を行い、箏と尺八の演奏を聴いた

後、実際に楽器の演奏体験をしました。

箏は、番号を見て「さくらさくら」の演奏に挑戦し、尺八は、姿勢や息の吹き込み方を

教えていただき、音を出してみました。

初めての経験でしたが、きれいな音色を出そうと繰り返し練習していました。

日本特有の音楽に慣れ親しむ貴重な時間となりました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

木津大根収穫12/13

2年生と5年生が9月に種植えをした木津大根の収穫をしました。

気温はやや低いものの、天候に恵まれ、子供たちは青空が広がる中で収穫体験を

楽しむことができました。

大きく重く育った大根を引き抜いた子供たちの歓声が畑に響き、笑顔がいっぱい

の収穫となりました。

当日のテレビニュースで放映され、翌日の新聞にも掲載されました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

5年生「ケアホーム『くつろぎの里』」訪問

5年生は、総合的な学習の時間で、「地域に広げよう!笑顔の輪」をテーマに学習して

います。

今回は、木津校区内にある「ケアホーム『くつろぎの里』」へ行ってきました。

1組は6日(木)、2組は7日(金)の訪問に向け、子供たちは、

「おじいちゃん、おばあちゃんが笑顔になってほしい。」

という思いをもって準備を進めました。

当日も、手づくりカルタや折り紙で遊ぶ際には、ゆっくりと話したり丁寧に説明し

たりして、お年寄りの方々を気づかう姿が多く見られました。

歌を歌ったり、プレゼントを渡したりしたときには、笑顔で喜んでいただき、子供

たちもとてもうれしそうでした。

今回の活動を通して、相手のことを考えて行動することの大切さや笑顔の温かさを

感じることができた子供たちです。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

高学年朝のチャレンジ運動11/27

秋晴れのもと、高学年の子供たちが、朝のチャレンジ運動に取り組みました。

6年生が今まで学んできたハードル走のコツを、5年生にアドバイスしていました。

そのおかげで、ハードルをうまく跳び越すには、抜き足がポイントなのだと5年生が

気付きました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ランニング大会 中学年・高学年11/15

中学年は3限、高学年は4限に、それぞれランニング大会を実施し、中学年は800m、

高学年は1000mを走りました。

子供たちは、今までで一番良いタイムで走ろうと、ゴールまで一生懸命に走りきりま

した。