5学年

5年生終日校外学習11/07

5年生が、社会科の学習の一環として、「富山県立イタイイタイ病資料館」と

「富山県広域消防防災センター『四季防災館』」へ行ってきました。

午前中は、「イタイイタイ病資料館」でイタイイタイ病について、ビデオを見たり、

語り部さんのお話を聞いたり、資料館を見学したりして、富山県で起こった公害

について学びました。

午後は、「四季防災館」で防災についての説明を受けたり実際に地震や暴風雨等の

体験をしたりすることを通して、防災への意識を高めることができました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

「中パの森」自然体験学習11/01

5年生は、森林の大切さを学ぶ自然体験学習に参加しました。

午前中は、学校で水源涵養や緑のダムについての話を聞きました。森林の役割や水の

循環について教えていただき、子供たちは初めて聞く話に真剣に聞きいっていました。

午後から、射水市の「中パの森」に行きました。間伐や枝打ちの実演に、子供たちからは

歓声が上がりました。また、オリエンテーリングでは、6つのミッションを友達と協力

してクリアしていきました。木の枝を使って木の高さを測ったり木の年輪を数えたり

と、ここでしか味わうことのできない体験に興味津々でした。

今回学んだことを、社会科「森林資源」の学習に生かしていきたいと思います。

12月8日(土)に、BBTで今回の様子が放送されます。ぜひご覧ください。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

第2区域連合音楽会10/24

5年生は、博労小学校で行われた第2区域連合音楽会に出演しました。

合唱は「Tomorrow」を、器楽合奏は「『ルパン三世』のテーマ」の演奏を披露しまし

た。

この日を目指して、夏休み前から一生懸命に練習に取り組んできた5年生のすばらしい

歌声や演奏が博労小学校の体育館に心地よく響きました。

他の学校の子供たちや保護者の方々から大きな拍手をいただくことができました。

この経験を糧として、これからの学校生活でも高学年の一員としてますます頑張って

いってくれることと思います。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

終日校外学習5年9/26

5年生が、社会科の学習で北日本新聞「越中座」と北日本放送へ行ってきました。

越中座では、新聞が印刷される過程について話を聞いたり工場の中を見学したり

しました。普段目にしている新聞ができるまでや、「北日本新聞」の名前の由来等

を学びました。

北日本放送では、ラジオの生放送に出演したりテレビの収録現場を見たりしまし

た。なかなか見ることのできないラジオやテレビの裏側に興味津々の子供たちで

した。

見学したことや学んだことを踏まえて、社会科新聞にまとめたり、社会科の学習

で「情報産業」について学習したりします。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ものづくりデザイン科5年生鋳込み6/20

5年生が、ものづくりデザイン科の実習で、「高岡地域地場産業センター」での

鋳込みに行ってきました。

学校で作った原型を使って砂型をつくり、錫の作品製作を行った5年生。

このあと、スプーン等を使って表面を磨き、表面を滑らかにして仕上げます。