6学年

フルーツサンドづくり(1/17)

6年1組の子供たちが家庭科の調理実習で「フルーツサンド」づくりを行いました。

桃やバナナなどの果物やパンを切ったり、クリームをかけたりして、とても楽しく

活動しました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

租税教室(1/17)

6年生の租税教室が3限に行われました。

クイズ形式で、小学生一人にどれくらい税金が使われているか考えたり、税金がない

社会では警察も消防も救急もない悲惨な社会になってしまうことを学んだりしました。

小学生一人に年間約90万円の税金が使われていることを知り、6年生全員が6年間

でいくらかかるかを計算してびっくりしていました。

税金について考えるよい機会になりました。

 

金銭教育出前講座(12/12)

富山第一銀行の市田さんを講師に迎え、6年生を対象とした「金銭教育出前講座」を

行いました。

自分たちの身の回りにあるいろいろな公共施設や道路網等が税金によって作られ、

維持・管理されていることを知り、私たちが納税することの大切さを改めて理解し

ました。

また、これからの長い人生を生きていく上で大切なお金と時間についても話されま

した。「勉強・食事・睡眠・運動・遊び」を将来の自分のためにしっかりと実行する

こと、「遊び」を通して人との『共感力』を育てることの重要性を特に強調されまし

た。

また、一時的に力いっぱい頑張るのではなく、『ちょっとずつ・長く続けて』努力

することが大切だということも話されました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

6年きずなプロジェクト 「チャレンジ教室1・2・5年」

総合的な学習の時間に、6年生が1・2・5年生と、体育館できずなプロジェクト

交流活動を行いました。

 

1年生・2年生との活動では、大縄跳びやボール投げを行いました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

5年生との活動では、マット運動で壁倒立や倒立前転の指導や補助を行いました。

6年生きずなプロジェクト 「チャレンジ教室(4年生)」(12/3)

6年生が「総合的な学習の時間」の学習で企画した「チャレンジ教室(4年生)」を

3限に行いました。

6年生が企画した10種類の活動に4年生が参加し、各教室やワークスペース、

特別教室や体育館に分かれて活動しました。

各活動ごとに6年生がミニ先生となり、4年生に方法やコツなどを教えながら、

楽しく活動し、交流を深めました。

 

・Enjoy Music School♪        ・チョキチョキペタペタクラフト教室

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

・みんなでトライ!折り紙教室      ・白黒はっきりさせようぜ!楽しく上達オセロ教室

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

・目指せ!算数マスター教室       ・ゲームで楽しくイラスト教室

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

・オリジナルのティッシュケースをつくろう!手芸教室 ・Let’s try English! 教室

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

・心を清めて美しい字を書こう!習字教室 ・休み時間のヒーローに!ドッジボール教室