学校独自の活動

木津校下老人クラブ連合会除草奉仕活動7/26

早朝から、老人クラブの皆さんが本校グラウンドの除草を行ってくださいました。

約50名の皆さんが1時間も除草をしてくださったおかげで、グラウンドがきれい

になりました。ありがとうございました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

芸術鑑賞ワークショップ7/12

今年度の芸術鑑賞は「落語」です。

今日は『落語とは?寄席とは?』をテーマとしたワークショップでした。

まず、『寿限無』の落語を聞き、その後、落語についての説明を聞き、扇子や

日本手ぬぐいが箸や本等の小道具になることや、そばを食べるときの音の出し

方や仕草等を実演を交えて楽しく教えていただきました。

そして、寄席の仕組みをDVDで学んだ後、三味線や太鼓の実演があり林家三平

師匠や林家木久扇師匠の出囃子を聴くことができました。

寄席独特の文字の書き方も楽しく実演していただき、6名の児童が寄席文字を

書く体験しました。

また、代表の児童が太鼓や三味線体験等を行いました。

本番は9月に実施します。代表の児童も出演します。皆様、お楽しみに。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

朝のチャレンジタイム6/4

「走・跳・投」を中心とした子供たちの基本的な運動能力の向上を図るため、

毎週火曜日と金曜日の朝に、チャレンジ運動を行っています。

学年ごとに種目を決めて運動に取り組んでいます。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

登坂絵莉選手へ色紙を届けました

東京オリンピックでの活躍を祈って5・6年生が色紙を書き、登坂絵莉選手に

届けました。がんばれ!登坂選手!

木津っ子支援ネットワーク出発式4/9

今年度第一回目の町別児童会の後、木津っ子支援ネットワークの出発式を行い、

全校児童で集団下校をしました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

子供たちは、木津っ子支援ネットワークの方々と一緒に、「子供110番の家」の方

への挨拶をしたり通学路の確かめをしたりしながら帰りました。