2年 図画工作科「えのぐひっぱレインボー」(11/10)

図画工作科「えのぐひっぱレインボー」では、絵の具を画用紙にのせてへらでのばす技法を使って、いろいろな形を作りました。

絵の具をひっぱることで生まれる形や色から思いついたことをクレヨンで描き足すと、虹や生きもの等ができあがります。子供たちは、のばした絵の具の形から表したいことを見付け、どのように表そうかと楽しそうに考えていました。完成が楽しみです。