避難訓練1/16

1月16日に、避難訓練を行いました。

今回は、校内に不審者が侵入したという設定で、本校の教職員が不審者に扮して訓練

を行いました。

職員は、危険な不審者が侵入したとき、子供たちのいる教室に行かないように全力で

阻止したり、教室内に不審者が入り込めないようにドア等に処置したりして侵入を防

ぎました。

不審者が完全に確保された後、子供たちは体育館に集合して、全員の安全の確認をし

ました。

最後に、校長先生が2001年に大阪の小学校で起きた悲しい事件にふれながら今回の

訓練についての話をし、子供たちは静かにそして真剣に話を聞きました。

万が一のときであっても子供たちの命が失われることのないようにと、本校の教職員

も思いを新たにしました。