能登宿泊学習6年

6年生が、7月30日(月)~31日(火)に一泊二日の日程で小学校生活最後の宿泊学習に

行ってきました。

宿泊先は「国立能登青少年交流の家」です。

全員で活動したメニューは、「柴垣海岸での砂像づくり」と「ナイトアドベンチャー」

の二つです。

また、「アーチェリー」・「カヌー」・「カッター漕艇」・「いかだ体験」から、希望する

二つのメニューを選んで班をつくっての活動もしました。

二日目の午後、交流の家からの帰路、「宇宙博物館『コスモアイル羽咋』」の見学も

しました。

6年生の子供たちにとって、たくさん思い出に残る宿泊学習となりました。