校内研修会8/29

富山県教育カウンセラーの村田己智子先生を講師に迎えて、校内研修会を行いました。

テーマは、「Q-Uを生かした学級集団づくり」で、今年が3年目となります。

 

Q-Uは、学級経営の【人間ドック】のようなものにあたり、課題を早期に発見すること

で学級経営の改善を図ることができます。

 

子供たちが毎日の学校生活の中で意欲的に自己実現を図るには、在籍する学級が居心地

のよい状態であることが大前提であるということを共通理解しました。

そして、いろいろな子供たちがいる学級で、みんなが、それぞれの個性を生かして活躍

でき、それを互いに認め合える学級集団をつくりあげていくことで、『安定して柔軟性

のある学級』になることなどを、本校の学級の実態を確かめながら研修を進めました。

 

はじめに全体会を行い、その後、学年に分かれて具体的な分析と2学期に向けての方策

を話し合いました。