5年生「ケアホーム『くつろぎの里』」訪問

5年生は、総合的な学習の時間で、「地域に広げよう!笑顔の輪」をテーマに学習して

います。

今回は、木津校区内にある「ケアホーム『くつろぎの里』」へ行ってきました。

1組は6日(木)、2組は7日(金)の訪問に向け、子供たちは、

「おじいちゃん、おばあちゃんが笑顔になってほしい。」

という思いをもって準備を進めました。

当日も、手づくりカルタや折り紙で遊ぶ際には、ゆっくりと話したり丁寧に説明し

たりして、お年寄りの方々を気づかう姿が多く見られました。

歌を歌ったり、プレゼントを渡したりしたときには、笑顔で喜んでいただき、子供

たちもとてもうれしそうでした。

今回の活動を通して、相手のことを考えて行動することの大切さや笑顔の温かさを

感じることができた子供たちです。