トップ

2学期終業式12/21

2学期の授賞式・終業式を行いました。

 

2学期に行われた各種大会や応募作品等で入賞した子に、校長先生から賞状や

メダルを渡しました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

授賞した子供たちは、大きな拍手をもらいうれしそうでした。

 

終業式では、校長先生から、

 

「時間は誰にでも、1日24時間平等に与えられています。冬休みには、自分の

ためだけに時間を使うのではなく、家族のためにも時間を使いましょう。」

 

と、話がありました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

その後、2学期に頑張ったことを児童代表の二人が発表しました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

校歌も元気よく歌いました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

式の後、生徒指導の本間先生から冬休みの過ごし方について説明がありました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

教室に戻った子供たちは、担任の先生から、2学期に頑張ったことや冬休みに

気を付けてほしいことについて話を聞きました。

そして、明日から始まる冬休みを楽しみに、笑顔で帰っていきました。

学校だより12月号

学校だより12月号を掲載します。

下記をクリックすると、それぞれPDFファイルで開きます。

学校だより12月表

学校だより12月裏

木津大根収穫12/13

2年生と5年生が9月に種植えをした木津大根の収穫をしました。

気温はやや低いものの、天候に恵まれ、子供たちは青空が広がる中で収穫体験を

楽しむことができました。

大きく重く育った大根を引き抜いた子供たちの歓声が畑に響き、笑顔がいっぱい

の収穫となりました。

当日のテレビニュースで放映され、翌日の新聞にも掲載されました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

5年生「ケアホーム『くつろぎの里』」訪問

5年生は、総合的な学習の時間で、「地域に広げよう!笑顔の輪」をテーマに学習して

います。

今回は、木津校区内にある「ケアホーム『くつろぎの里』」へ行ってきました。

1組は6日(木)、2組は7日(金)の訪問に向け、子供たちは、

「おじいちゃん、おばあちゃんが笑顔になってほしい。」

という思いをもって準備を進めました。

当日も、手づくりカルタや折り紙で遊ぶ際には、ゆっくりと話したり丁寧に説明し

たりして、お年寄りの方々を気づかう姿が多く見られました。

歌を歌ったり、プレゼントを渡したりしたときには、笑顔で喜んでいただき、子供

たちもとてもうれしそうでした。

今回の活動を通して、相手のことを考えて行動することの大切さや笑顔の温かさを

感じることができた子供たちです。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

そり遊び

休日の12月9日に今シーズン初めての積雪がありました。

学校の築山でさっそくそり遊びを楽しんだ子供たちがいたようです。